「新型コロナウィルスはトリニティーゼットで除菌できるのか」

「新型コロナウィルスはトリニティーゼットで除菌できるのか」

という問い合わせが 増えております。

 

トリニティーゼットは光触媒の働き(活性酸素)により、

菌の増殖を抑制・阻害する 制菌効果により、

新型肺炎の予防につきましても効果的だと考えられますが、

除菌効果をうたえるエビ デンスがありません。

 

また、トリニティーゼットでインフルエンザや花粉症、

牡蠣のノロウィルスが消えた 等の体験談や結果事例はございますが、

この実証を裏付けるエビデンスも取れていないのが現状です。

 

新型コロナウイルスは熱(70度以上で一定時間)

及びアルコール(70%以上、市販の 手指消毒用アルコールはこれにあたります)に弱いことがわかっていますが、

それ以外については十分解明されていないこともあるため

トリニティーゼットを用い た対策には、その点を留意し注意が必要です。

新型コロナウイルスは風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エ チケットや手洗いなどの実施がとても重要ですので、

まずは感染症対策に努めていた だくようお願いいたします。

 

そして、トリニティーゼットをマスクに噴霧する、

アルコールに混ぜる(薄まらない ように)、

カルシストX水を30分おきに飲む(カルシストXの吸着力でのど粘膜につ いたウイルスを流す)など、

トリニティーゼットやエネルギーを過信することなくご利用ください。