s

会員登録はこちらから

『その環境の場に合ったものが発生する』

私は美容師になりたての頃、お客様はほとんどの方がまっすぐな毛髪でした。

 

なぜか最近くせ毛の方が増えてきたな〜と。

 

調べていくと頭髪に使うものが変わってきたせいでは?

 

お客様の毛髪がくせ毛になったかを考えた時に、私の母が美容師で私の子供の頃の記憶でお客様に使用するシャンプーなどは今のようには無く 固形石鹸のようなものをお湯で溶かしてシャンプーに使っていた記憶があります。

 

昭和40年代 日本人の毛はカットした毛髪はグラムいくらかで引き取りに来る業者さんを覚えています。それぐらい綺麗な毛髪でした。

 

ちょうどその頃 シャンプーやリンストリートメントが各家庭で毎日使うものが沢山出て来た時代だったと思います。

 

私はひょっとしてこのような商品の頭皮に与える影響が、癖毛になったり、薄毛になったりする一つの要素かもしれないと思った事がありました。

 

 

色々情報を集めていたときに映像で飛び込んできたことがありました。

 

太陽が大地にあまり当たらない寒いところには針葉樹(葉が針のような)があり、太陽が大地にしっかり当たる所には広葉樹(葉が大きい)があった。

 

針葉樹が生えている所には太陽の光が大地に沢山当たるように葉を広げない針のような葉を持つ植物ができる。

 

逆に、広葉樹が生えている所には太陽の光が大地に当たらないように大地を隠してしまうぐらいの広めの葉ができるじゃないかなと思った。

 

 

その時、この場の環境に合ったものが発生するのかも?

 

現在 自然環境が危うい状況になってしまった現状があります。

 

私たちが日頃使用している家庭洗剤、台所からお風呂、洗濯、掃除等のあらゆる物がこの地球の根源である海を汚染してしまいました。

 

洗剤を使用するときに地球を汚さないようにするためにはどうすればいいかな?と 少し考えて使用していただけることを願っています。

 

※洗剤を使わないでくださいという事ではないので、誤解しないでくださいね。

 

 

イメージしてみて下さい...

 

自分の趣味で金魚を水槽で飼っていました。

 

そこに洗剤を入れる事ができるでしょうか?

 

我々は知らず知らず排水溝から流れているものが、どう処理されてどこに流れていくのかほとんどわかっていません。

 

結果としてわかっていることは海の環境が昔と全く変わってしまい

ウニが育つところで育たない、餌(アラメ・カジメ)が生えなくなりアワビ、サザエいなくなった所も、アワビに関しては絶滅危惧種の仲間に入りました。

 

みんなでもとの地球(海)に戻しましょう。

 

綺麗な海で泳ぎたいし綺麗な小川で遊びたいですね。

 

みなさん力が必要です貸してください。